TOP

音漏れがなく、デザイン性に優れたものを

私がイヤホンを購入する際に重視する点は、まず初めに外見です。平たいイヤホンイヤーパッドがついていないものは選びません。耳のサイズが当てはまるものがないので、四角いものか丸いものかで、基本的にはイヤーパッドのついたものを中心に選びます。自分の好きな色で選ぶこともあります。私の場合、丸い形のしたもので、白いイヤホンにこだわっています。また、イヤーパッドの着け心地を確かめたりもします。
それから、コードの長さなどで決めることもあります。コードが長いと、私の運動中に音楽を聴くという習慣に邪魔になるので、なるべく短めのものを選びます。長くてもコードを拡張したり圧縮できるものを選びます。ネックバンド型のものがその例です。bluetoothにも対応した、離れていても使える使い勝手のいいものを使ったり、通話用のものなど、用途によって選び方を変えます。耳かけ型など楽なタイプもあり、そのようなイヤホンも持っています。
そのほか、音漏れをしないことには特に重視しています。使用する場も公共の場が多く、音が漏れないほうがいいのですが、他人に聞こえない程度になるべく音量も大きく聴きたいので、実際に音楽プレイヤーを使って確かめたりして、こだわります。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2015-09-15 23:56

コメント (0)